マウィミウオの世界

間鵜井美魚の生活雑記録

ビッケモブe

美魚は50才になった時、ママチャリの前カゴ後ろカゴに買い物袋を満載してるような生活はしたくないと思っている。元々買い物は漁太郎が全部やっているのでその可能性は低い。だが、50才でその生活感は嫌だと思う。
ただ、50才になったら電動自転車を買おうと考えていた。
ところが、50才を待たずに突然電動自転車が手に入ったのである。
子細は、安魚が15キロになり、子供乗せ自転車のフロントシートに乗せるのも一苦労だし、漁太郎と自転車で出掛けてもあっと言う間にはぐれる。見かねた漁太郎が電動子供乗せ自転車を買ってくれたのであった。
今までの苦労は何だったのか。
50才になるまで何となく禁じていたことが馬鹿らしいのであった。
すんげえ、楽。
サイクルベースあさひ楽天市場店で、ブリジストンのビッケモブeを購入。
待つこと賞味2週間。やっと近くの店舗に届く。さっそく受け取りに向かい、その辺を乗り回してみたことだ。
たが、三段階ギアがすぐスッカスカになる。
ずっと1な感じである。
1では電動アシストの醍醐味がない。
また店舗に戻り見てもらうと、
「あー…私のチェックミスです」
と店員が謝る。
ギアのパーツの初期不良らしい。
また待たねばならない。
取りあえずパーツが届くまで、がまんして乗るしかないとのこと。
まあ、そんなこともあるだろう。
電動自転車はギアがスッカスカでも楽である。
f:id:mauymiuo:20171002121335j:plain