マウィミウオの世界

間鵜井美魚の生活雑記録

神様セット

f:id:mauymiuo:20171230183847j:plain熊野神社に古いお札を納めて、新しくお札を貰いにゆく。毎年美魚は、3000円の神様セットを頂いている。大御神と、熊野神社札と、竃神とヒトカタ三つ、そして、白いヒトカタがあと二つ。
長年疑問に思っていた、白いヒトカタについて、今年始めて宮司さんに質問してみた。
三角形のモノは歳神様で、細長いものは大晦日に家をお祓いするものである、との事である。
15年近くこのセットをもらい受け、すべて神棚に上げていた美魚は、謎が解けて凄く清々した。
歳神様は元旦にやって来て、7日に行ってしまわれる訳ではなく、一年間滞在されるということが嬉しく、さらに大晦日に家をお祓いできるなんて、そんな良いこと何故早く質問しなかったのだろう。
もし知っていれば漁太郎は骨折しなかったかも知れない。
だが、美魚は今それを知ったことで、来年の災厄を防げるようにも思うのであった。
明日の夜はさっそく家中お祓いしよう。なんか、良い年が来そうではないか。