マウィミウオの世界

間鵜井美魚の生活雑記録

無知の知とは 2

f:id:mauymiuo:20180107141016j:plain美魚の分からない、釈然としないことの2つ目は、去年の12月にあった変な事。
美魚は朝8時過ぎに、2階のアトリエのソファで一服していた。
いきなり膝の上に、ボタボタっと水滴が落ちてきた。
天井の板の隙間から水が落ちてくる。
その日は快晴で、ここ数日雨も降らない。
ソファに立ってティッシュで水を拭い、臭いを嗅いでみた。野生動物の尿ではあるまいか?
だが、無色無臭である。
膝の水滴もだんだん乾いて、見分けがつかない。

あれ、なんだったの?